乾杯!


by bisyukoujitu

今夜は何を飲みますか?


    たとえば。
    机の上をきれいに片付けて、真新しい履歴書をひろげる。
    お気に入りの万年筆とかがあれば気持ちもひきしまる。
    
    氏名、生年月日、現住所、電話番号。
    本籍は今はもう書かないのかな?
    ここまではスラスラと書ける。

    学歴、職歴。
    “う~ん、何年だったっけ・・・”と
    横のメモ用紙に自分の年と対照しながら、
    なんとか埋めていく。
 
    賞罰。
    これはあってもなくてもそんなに悩まない。

    趣味・特技。
    これが一番の問題。
    ここでぴたりとペンは止まり、悩みの世界に入ってしまう。

    「私って何が趣味で、何が得意なんだろう・・・」
    ずっとテニスをやってる友達は、
    きっと趣味は「テニス」と書くのだろう。
    「趣味=入門」という友達もいた。
    彼女に言わせれば、
    “長く続けると人間関係とかめんどくさくてね”
    ごもっとも。
    何事もはじめるときはわくわくドキドキするものです。
    (恋愛も結婚も・・・) 
    
    幼いときからお琴を続けていてお仕事として教えていますが、
    17歳で職格をとったときから、
    趣味でも特技でもなくなりました。 

    さて、では私は何が好きなのか?
    
    スポーツは苦手だけどヨガは好き。
    映画も好きだし音楽ももちろん大好き。
    友達のCDを作ったりコンサートも企画しました。   
    色やカタチやデザインにはうるさいほうだし、
    絵や写真や建築など、芸術全般に興味があります。
    いつかバルセロナに行ってガウディの本物に触れたいから、
    スペイン語も勉強していました。
    読書が趣味とはいえないけれど、話題になったものや、
    気に入った作家の作品は結構読んでいます。
    子育て真っ最中の頃は俳句も作っていました。
       
        とうきびを ぽきんと分けて 兄弟        
        恐竜は 夢を駆けるか 昼寝の子   
        本当は 手をつなぎたい 夏祭    

    でも、ホントにそれが「趣味」って言える人は、
    私よりもっともっとそのことが好きなんですよね。
    
    そこで廻りに廻って至った私の答えは、
    「やっぱり好きなものはお酒だ!」
    
    ということで、このHPのタイトルを決めました。
    バックは我が母校の田高カラー。
    といいたいところですが、
    どちらかというと大好きなカベルネの色に近いでしょうか。
    愛読書は俵万智の『百人一酒』
    好きな番組は『吉田類の酒場放浪記』 

    そして今夜も美味しいお酒が飲めるように、
    数々の難題をこなしているのでした。

    
    私が書いているブログや関わっているHPをまとめてみました。
    お気に召したらうれしいのですが、いかがでしょうか。


                2007年4月吉日    生
[PR]
# by bisyukoujitu | 2007-04-01 00:00